Amazonファミリーとは?育児用品が15%割引になるサービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Amazonファミリーに興味があっても具体的にどんなサービスが受けられるのか?有料なのか無料なのか?

よく分からなくて困っていませんか?

私も最初は理解するまでに時間がかかり、かなり複雑に感じました。

でもここでの内容を読むことでかなりスッキリするかと思います。

ここではAmazonファミリーとは何か?どんなメリットがあるのか?有料か無料か?など次の流れでお話ししていきます。

初心者の方向けに分かりやすく説明しているので、安心して読み進めましょう。

※Amazonファミリーの3,900円クーポン」は、2017年12月31日で終了します。入会登録はお早めに!

[スポンサーリンク]
 
※補足:文章の引用について
当記事の文中でご紹介している引用文は、Amazon公式サイトの「ヘルプ&カスタマーサービス」より拝借したものです。

Amazonファミリーは、乳幼児のいるご家庭のために作られた激得サービスで、会員費は無料です。

公式サイトでは次のように紹介されています。

Amazonファミリーは、小さいお子様がいるパパ、ママ、ご家族や妊婦さんを対象とした無料会員サービスです。

引用:Amazonファミリーについて

このサービスの大きなメリットは、何と言っても おむつ・お尻拭きが15%割引で購入できることです。

Amazonファミリーのメリット

Amazonファミリー会員になると主に次のメリットが得られます。

  • おむつ・お尻拭きが表示価格より15%OFFになる
  • 3,900円相当のクーポンがもらえる
  • Amazonファミリー会員限定の特別セールが利用できる
  • Amazonプライムを30日間無料で利用できる

そうなんです。

今なら3,900円相当のクーポンがもらえるので、実質の年会費は無料なんです!(ただし、取得期限は 2017年12月31日まで)

それぞれの詳細については後述の「Amazonファミリーに入会する4つのメリット」で分かりやすく説明します。

ここで誤解のないように先にお伝えしますと、「おむつ・お尻拭きが表示価格より15%OFF」を受けるには、事前にAmazonプライム会員(年会費3,900円)になる必要があります

Amazonファミリー自体は無料ですが、Amazonプライムの会費3,900円を支払わないとおむつが激安にならないのです。

でも、おむつ・お尻拭きが15%OFFだと近くのドラッグストアやスーパーより圧倒的に安いので3〜4ヶ月で元は取れるでしょう(ただし使用頻度による)。

またそれ以外にAmazonプライムの会員特典(映画・アニメ見放題、100万曲の音楽聞き放題、お急ぎ便無料など)が受けられるので、月額325円のサービスと考えると破格の安さだと思います。

Amazonファミリー会員になるには条件がある

あとこのAmazonファミリーですが、会員になるには主に次の条件が必須となります。

  • 登録者が小さい子どもの世話をしている養育者
  • 世話をしている子どもが2003年以降生まれ
  • 子どもの情報(生年月日、性別のみ)登録に了承していただく

ここで一番重要なのは、あなたの子どもが「2003年以降生まれ」であることです(いま妊婦さんの方は、これから生まれるのでOK)。

極論を言ってしまうと、Amazonファミリー会員の大きなメリットはおむつ・お尻拭きの15%OFFです。

今現在、おむつを大量に消費している家庭は、Amazonファミリー会員にすぐに登録すべきですよ。

家計を助けると行っても過言ではありません!

ただ日頃、おむつ・お尻拭きなどを利用していない方にとっては特に必要がないサービスかもしれません。

それでは次にAmazonファミリーに入会するメリットを分かりやすく解説しましょう。

ここではAmazonファミリー会員のメリットを次のポイントで解説していきます。

最初は、一番のメリットである おむつ・お尻拭き15%OFFについて説明します。

2-1.おむつ・お尻拭きが15%OFF

Amazonファミリー会員の一番の特典が、おむつ・お尻拭きが15%OFFで購入できることですね(しつこいようですが笑)。

でも皆さん、ここで衝撃の真実をお伝えしますが、ただの15%OFFではありません。

この威力が本当に凄いのが「表示価格より15%OFF」であること。

例えばAmazon側ですでに割引表示している価格があったとすると、この値段からさらに15%OFFが受けられるのです。

下記の画像をご覧いただくと分かりやすいです。

メリーズのパンツタイプMサイズの定価は4,586円ですが、これをAmazonでは通常3,310円(28%OFF)で販売しています。

これをAmazonファミリー会員が購入する場合、Amazon販売価格からさらに15%OFFとなって2,813円(全部で38%OFF!)で購入できるのです。

これは最初、本当に感動しました!

もちろん、おむつ・お尻拭き以外の対象商品も15%OFFで購入することが出来るので、「Amazon定期おトク便ページ」から調べていくと楽しくなりますよ。

2-2.3,900円相当のクーポンがもらえる

今なら Amazonファミリー会員になると 3,900円相当の割引クーポンが取得できます。

以下が実際にAmazon公式サイトに掲載されている詳細の一部となります。

Amazonファミリー新規ご登録で3,900円クーポンプレゼント

Amazonファミリーに新規ご登録後「プライム・ビデオ」を視聴すると、対象商品5,000円(税別)以上の購入に利用できる3,900円分のクーポンです。

【期間】
2017年6月9日(金)00時00分 ~ 2017年12月31日(日)23時59分(日本時間)まで

引用:Amazonファミリーのページ

ただし下記の最低条件を満たす必要があります。

  • Amazonプライム年間有料会員になること
  • お子様の情報を新規登録すること
  • Amazonプライム・ビデオを視聴すること

Amazonプライム年間有料会員とは、年会費3,900円を支払いを指しています。

でも3,900円クーポンがあるので実質、初年度分は無料のようなものですね。

あと「お子様の情報」の登録とありますが、これは個人情報など詳細を登録する訳ではありません。

生年月日と性別の情報だけとなります。

あとはAmazonプライム・ビデオでお子さんの好きなアニメ、もしくはママやパパの見たい映画・海外ドラマを視聴するだけですね。

ただし、登録から30日間はAmazonプライム無料体験となるので、それが終わって有料会員に移行した後にプライム・ビデオをご視聴ください。 

このクーポンの取得期限は2017年12月31日までとなりますので、今すぐの登録をお勧めします。

Amazonファミリーの一番簡単な登録方法は「30日間無料お試し」をクリックして進めてください。

※補足:3,900円クーポンコードの表示について

筆者の場合、有料会員に移行後(つまり登録から1ヶ月後)、1週間ほど経って「クーポンコード」ページを確認すると、3,900円クーポンのクーポンコード(12文字の英数字の羅列)が表示されました。

2-3.Amazonファミリー会員限定の特別セール

次のメリットは、Amazonファミリー会員向け限定の特別セールでお買い物ができること。

実際に使ってみないとこの特別セールの激安さが伝わらないでしょう。

そこで最近、実際にあった会員限定のセール内容を少し紹介します。

  • ●●の日用品 定期おトク便初回が50%OFF
  • ●●おむつ2個バックが20%OFF
  • ●●粉ミルクが15%OFF
  • 夏物お買い得特集 クーポン利用で最大20%OFF
  • ●●おむつ、おしりふき クーポンで最大500円OFF

下図は会員限定の特別セール画面のイメージです。

Amazonファミリー会員限定セール

ここで包み隠さずお話ししますが、ファミリー会員であろうがプライム会員であろうが「飲料系(粉ミルク含む)・ベビーフード」だけは基本的に5%OFFです。

でもこの限定セールでは粉ミルクが15%OFFになることもあるので要チェックです!

下図は有料会員として表示価格より5%OFFになった粉ミルクですが、さらにクーポンで15%OFFを受けられた例です。

まずお試しに「Amazonファミリー会員限定の特別セール」ページにアクセスして調べるみると面白いですよ。

2-4.Amazonプライムが30日間無料

ちなみに Amazonプライムとは、Amazon利用者の“スペシャル会員”のようなものです。

正直言いますとAmazonファミリーの会員にならなくても、Amazonプライム会員向けに30日間無料のお試しサービスは提供しています。

ただ年会費3,900円を支払ってAmazonプライム会員にならないと、おむつ15%OFFの特典は利用できません。

Amazonプライム会員になると主に次のサービスが受けられます。

  • 対象の映画・海外ドラマ・アニメが見放題
  • 100万曲以上の音楽が聴き放題
  • 購入商品が2000円未満でも送料が無料(通常350円)
  • 翌日・翌々日に届くサービス『お急ぎ便』が無料(通常360円)
  • 対象商品を3つ以上購入すると15%OFF
  • スマホで撮った全ての写真のバックアップが無料(容量無制限)
  • Kindle Fire タブレットが安く購入できる(Amazon版 iPad?)
  • 電子書籍を読む専用の装置 Kindleが安く購入できる
  • Kindle保持者は毎月1冊だけ電子書籍が無料で読める(ただし指定あり)

私が実際に1年間、Amazonファミリー会員とAmazonプライム会員になって思ったことは、年間3,900円が激安だということ。

まず子どもと外出したりレストランに入った時、たいてい『Amazonプライム・ビデオ』(映画・アニメ見放題)を使って「ドラえもん」や「きかんしゃトーマス」をスマホで見せると大人しくなります。

正直、新作映画は少ないので見ていませんが、海外ドラマはそれなりにあるので夫とよく一緒に視聴していますよ(笑)

また注文してから最短で翌日には届いてしまう『お急ぎ便』が無料なのも良いです!けつこう利用しています。

Amazonファミリーの会員になるには、具体的に次の5つの条件をクリアする必要があります。

  • Amazon.co.jp のアカウントを持っていること
  • 登録者が小さい子どもの世話をしている養育者であること
  • 子どもが2003年以降生まれであること
  • 子どもの情報(生年月日、性別のみ)を登録いただくこと
  • キャンペーン情報などのメール受信に同意いただけること

まず当然と言われれば当然ですが、あなたがAmazonを利用するためにAmazon会員であること。

ここでの「Amazon会員」とは無料会員を指します。

次にAmazonファミリーの会員になりたい方が、育てている乳幼児、またはこれから生まれてくる赤ちゃんの養育者であること。

これはAmazonファミリーはあくまでお子さんのいるファミリー向けのサービスのため、そのような条件を課しているのだと理解しています。

続く「子どもが2003年以降生まれであること」「子どもの情報を登録いただくこと」も同様の理由だと予想できますね。

ちなみに「子どもの情報の登録」というと少し抵抗を感じますが、登録する情報は生年月日と性別だけです(下図画像を参照)。

Amazonファミリー お子様情報の管理画面
▲Amazonファミリー お子様情報の管理画面

最後に「メール受信の同意」とは、Amazonファミリー会員向けに特別セールや割引キャンペーンなどの情報をメールで送るので、それに問題のない方という意味ですね。

以上の条件を問題なくクリアしている方は、今すぐAmazonファミリーの会員に登録することが出来ます。

ここでは「おむつ・お尻拭きが15%OFFになる」のメリットを受ける前提で、Amazonファミリーの登録の流れをご紹介します。

手順①:『Amazonプライム』の会員になります。

まずはAmazonプライムに登録しましょう。

念のため先ほどご紹介したAmazonプライムのサービスを簡易にまとめると次の通りです。

  • 映画・海外ドラマ・アニメが見放題
  • 100万曲以上の音楽が聴き放題
  • 商品が2000円未満でも送料が無料(通常350円)
  • 翌日・翌々日に届く『お急ぎ便』が無料(通常360円)
  • 対象商品を3つ以上購入すると15%OFFの割引が受けられる
  • スマホで撮った写真の全てが無料でバックアップ(容量無制限)
  • Amazon版iPad(Kindle Fireタブレット)が安く買える

個人的にお勧めなのが、スマホで「きかんしゃトーマス」や「おさるのジョージ」を子どもに見せることができる『プライム・ビデオ』。

そして注文して最短で翌日には届く『お急ぎ便』が無料であること。

この2つのサービスだけでも年間3,900円(=月額325円)を出す価値は十分にあります。

手順②:Amazonプライムの会員登録後、最後にAmazonファミリーに登録します。

この手順①→手順②の流れで登録する必要がありますが、一番簡単な方法は Amazonファミリーの「30日間無料お試し」を利用することです。

すると自動的にAmazonプライムへの登録が完了します。

初心者の方でも問題なく登録する方法を「簡単!Amazonファミリーの登録方法&おむつ15%OFFの買い方」でご紹介していますよ。

それでは当記事で説明したことをまとめたいと思います。

まずAmazonファミリーとは会員費が無料のファミリー向けサービスであること。

ただしAmazonプライム会員(年会費3900円)にならないと次のメリットが受けられないこと。

  • おむつ・お尻拭きが表示価格より15%OFFになる
  • 3,900円相当のクーポンがもらえる
  • Amazonプライムのサービスが利用できる

ただAmazonファミリー会員になる最低条件として「子どもが2003年以降生まれであること」があるので、この点は注意してください。

これらを理解した上でAmazonファミリーの「30日間無料お試し」を試してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Amazonが贈る!全く新しい“カタチ”の商品たち

Amazonはベンチャー起業などが開発した画期的なアイテムを積極的に取り扱うプロジェクトをスタートしました。


大人心をくすぐったり、子どもが喜ぶ次のような新アイテムなどたくさん紹介されています。



そして気になる価格もリーズナブル。


その他の新しい商品はAmazon公式サイトでご覧いただけます。




 




SNSでもご購読できます。