出産祝いギフト!おむつケーキを徹底して選りすぐった28選

出産祝いとしておむつケーキは、生後間もない赤ちゃんとママをサポートする実用的なプレゼントとして人気が高いアイテムです。

ここでは次の4つの構成で28種類のおむつケーキを紹介しています。

ベビーブランドや幼児向けキャラクターなど、初めての方が読んでも分かりやすいように、丁寧に解説しています。

安心して読み進めて、お気に入りのおむつケーキを見つけましょう。

ちなみに、出産祝いを贈るのが初めての方は「出産祝いの金額相場」「いつ頃贈るのがベストか?」を先に読んでおきましょう。

続きを読む

出産祝い用のカタログギフト、6社分を徹底比較した結果

たくさんのカタログギフト専門店の中から、ママさんや赤ちゃんに喜んでもらう最高のカタログを探すのは大変ですよね。

そこでここでは、検索サイトで調査した結果、カタログギフトを取り扱う信頼のある6社を中心に、次の3つのポイントを徹底的に比較しました。

  • 取り扱い商品数が充実していること
  • 有効期限が比較的長いこと
  • 送料が安いこと

その結果をご紹介してまいります。素晴らしいカタログギフトを贈るヒントになることは間違いありません。

続きを読む

【保存版】出産祝いの金額相場は?マナーと時期|親族・友人・会社の場合

出産祝いの金額相場って、いくらぐらいがベストなのでしょうか?

最初に結論を言いますと、下記の通り一般的な相場は、贈り手側ごとにだいたい決まっています。

  • 父親・母親:1万円〜10万円
  • 兄弟・姉妹:5,000円〜3万円
  • 祖父・祖母:3,000円〜1万円
  • 親戚:5,000円〜(従兄弟:3,000円〜)
  • 友人・知人:3,000円〜5,000円
  • 会社関係・同僚:3,000円〜5,000円

この情報は冠婚葬祭に関する複数の書籍、私が10年以上前からお世話になっている冠婚葬祭サイトの情報を元に整理した内容です(※)

ここでは金額相場の理由とマナーや注意すべき点、そして出産祝いを贈る時期について、分かりやすく解説していきます。

(※)参考書籍: 一条 真也 [著]/日本儀礼文化協会 [監修]『決定版 冠婚葬祭入門』、伊勢丹[著]『伊勢丹の最新儀式110番』、参考サイト:生活情報サイト『冠婚葬祭マナー&ビジネス知識』さん

更新情報について
2016年11月17日に一部情報の更新、そして「「のし袋」の書き方」を追加しました。

続きを読む

出産祝いを贈るベストな時期とは?答え「10日後~1ヶ月後」

出産祝いは退院した産婦が落ち着いた頃に贈ります。だいたい10日後~1ヶ月後が良いでしょう。

この理由として、次の2つの日本古来の習わしが関係しています。

  • お七夜(おしちや)
  • お宮参り(おみやまいり)

初めての方でも分かりやすいように1つ1つ順を追って解説していきます。安心して読み進めてください。

続きを読む

兄弟・姉妹への出産祝いの相場は?現金が良い3つの理由【保存版】

幼い頃からずっと一緒だった兄弟・姉妹に赤ちゃんが生まれると感慨深いですよね。

そこで気になるのが出産祝いの金額相場ですが、一般的に「5,000円〜3万円」のようです。

金額の範囲が広いのは、次のように年齢別に分別すると理解しやすいです。

  • (あなたが)20代の独身者:5,000円〜
  • (あなたが)30代以上の独身者:10,000〜
  • (あなたが)30代以上の既婚者:30,000円

この相場の根拠は、冠婚葬祭に関する複数の書籍や老舗の冠婚葬祭サイトの情報(※1)を元に整理しました。

ただ冠婚葬祭のプロの情報を元にしているとはいえ、これはあくまで世間一般的な相場だとご理解ください。

ここでは兄弟・姉妹へ贈る出産祝いについて、次のポイントで解説していきます。

  1. 現金の方が良い3つの理由
  2. 出産祝いの金額相場
  3. 2人目以降の出産祝いの相場
  4. 双子の時の出産祝いの相場
  5. 出産祝いを贈る時のマナー
  6. 出産祝いを贈る最適な時期
  7. 出産祝いプレゼントを渡したいあなたへ
  8. おまけ:企業が考える金額相場とは?

初めての方が読みやすいように解説しています。安心して読み進めましょう。

※1.出産祝いの相場の根拠
相場金額の根拠として、以下の書籍とサイト情報を参考にしました。

決定版 冠婚葬祭入門』一条 真也 (著)/日本儀礼文化協会 (監修)、『伊勢丹の最新儀式110番』伊勢丹(著)、生活情報サイト『冠婚葬祭マナー&ビジネス知識』さん

※2.更新内容について
2017年3月6日:出産祝いプレゼントの変更、2016年12月2日:「のし袋の書き方」の追加

続きを読む

【即決】友達への出産祝いの金額相場は?マナーと贈る時期

あなたの親しい友達が出産して「お祝いは、いくらぐらいが良いのかな?」と悩んでいませんか。

当サイトが複数の書籍を参考にし、インターネットを調査した結果、出産祝いの相場は親しい友達なら「5,000円」、仲良しグループの友達なら「3,000円」という結果に至りました。

この結果には根拠があります(※1)。その点を紐解いていくため、次の流れで1つ1つ解説していきます。

  1. 出産祝いを贈る時のマナー
  2. 出産祝いを贈る最適な時期
  3. 友達への出産祝いの金額相場
  4. 2人目、3人目の出産祝いの相場
  5. 双子の場合の出産祝いの相場
  6. 現金以外の出産祝いプレゼント9選
  7. 友達からママへの出産祝いメッセージ
  8. 補足:友達への金額相場の調査結果

当記事が、あなたの大切なお友達を心より祝うヒントになれば嬉しい限りです。

※1.この記事は下記の書籍とサイト情報を参考にしました。
決定版 冠婚葬祭入門』一条 真也 (著)/日本儀礼文化協会 (監修)、『伊勢丹の最新儀式110番』伊勢丹(著)、生活情報サイト『冠婚葬祭マナー&ビジネス知識』さん
また、インターネットで調査した情報は、後述する「補足:友達への出産祝いの金額相場を調査した結果」で解説しています。
更新内容について
当記事は2016年12月13日に「2人以降の相場」「のし袋の書き方」を追加、掲載アイテムの価格・レビュー数等を更新しました。

続きを読む

出産祝いで贈られると心あたたまる言葉・文例12選

ご家族や親しい友人に子供が生まれたのに、出産祝いにどんな言葉を送ってあげたら良いか?悩んでいませんか。

基本的に心がこもっていれば何の問題もありません。それでも「どう書いたらいいのか?」とすぐに浮かばない方のために次の2つの重要なポイントをお伝えします。

  • 産後、疲弊しきったママを労(ねぎら)う
  • 無事に生まれた赤ちゃんに対する喜びの気持ちを伝える

これだけ、おさえておけば OK です。

さらに出産祝いの例文も紹介しますので参考にして、あなたの心のこもったオリジナル・メッセージを作って送ってください。きっとママさんたちの励みになるはずです。

続きを読む

双子用の出産祝い!ご家族が本当に喜ぶ厳選9選

双子が生まれた出産祝いだから二人分購入しなくてはいけない?と思われるかもしれません。

ただ実際にもらう側のお祝い返しの負担が大きくならないよう、次の2つのポイントをおさえた出産祝いをここでは考えていきます。

  • 頻繁に使う実用的なプレゼントにする
  • 高価なものは贈らない(なるべく1万円以下)

ここでは高価なプレゼント(ベビーラックやベビーカー)はお勧めから外しています。

なるべく予算は3千円〜1万円以内の範囲で収まるプレゼントをメインに紹介しているので安心してください。

また情報の信ぴょう性を高めるために、双子を育てたママさんのブログや双子のコミュニティサイトの情報を参考にしました。

参照したサイトは最後の「まとめ」で紹介します。

※今回、出産祝い選びが初めての方は、最初に「出産祝いの金額はどれくらいが相場か?」「いつ頃贈るのがベストか?」を読んでおきましょう。

続きを読む

喜ばれる出産祝いは?女の子用プレゼントでお勧めの21選

女の子用の出産祝いを考える時、ママが「おそらく気にいるだろうな」というイメージでプレゼントを選ぶことが重要かもしれません。

なぜなら、ママがプレゼントに愛着を湧くことで子供にあてがったり、たくさん活用してくれるからです。

ここでは次のポイントで出産祝いのプレゼントをご紹介します。

  1. 赤ちゃんの回りに飾っておきたい出産祝い
  2. たくさんあっても困らないもの
  3. お出かけ時に役立つアイテム
  4. 知育効果が期待できる出産祝い
  5. 赤ちゃんのケアに最適なアイテム
  6. 楽天の人気ショップが教える女の子洋服

とても実用的なアイテムやママがピンポイントで欲しいプレゼントなど「どうしたら喜ばれる出産祝いになるか?」を追求して集めた素敵な出産祝い品ばかりです。

ご参考にしていただき、新米ママさんたちの門出をお祝いできますと幸いです。

※もし今回、初めて出産祝いを贈る方は、まず「出産祝いの相場とは?」「いつの時期、贈るのがベストか?」を読むことをお勧めします

続きを読む

出産祝い!育児で疲れたママへ贈る最高のプレゼント16選

出産祝いとしてママへ贈るプレゼントは何が一番ベストでしょうか?

まずは出産後のママの状況を知ることが重要です。

なぜなら、状況を知ることで彼女たちの抱える悩み・問題をイメージし、自然と喜ばれるプレゼント選びができるからです。

ママによって産後の問題は様々ですが特に、

  • 育児ストレスがたまる
  • 乾燥・シミ・湿疹など肌が荒れやすい
  • 抜け毛の症状が現れる

など切実な問題が挙げられます。

この問題に関する解決方法とそれぞれの状況に合った喜ばれるプレゼントをご紹介していきます。

もし出産祝い選びが初めての方は、最初に「出産祝いの金額相場」「いつ頃贈るのがベストか?」を読むことをお勧めします。

※更新情報について
当記事は 2015年10月13日に公開し、掲載しているお勧めプレゼントの価格・レビュー数、また一部内容は2017年3月8日に更新・変更しています。

続きを読む