みんなの肌潤糖が産後ママにもたらす2つの効果

『みんなの肌潤糖』を使用することで得られる大きな効果は次の2つです。

  • 産後の肌荒れを解消する浸透力・保湿力
  • 沐浴で使用して赤ちゃんの肌を守る

ママの肌トラブルの解消、赤ちゃんの肌を守る効果とはどういうことでしょうか?

ここでは1つ1つ分かりやすく解説していきます。

1.産後の肌荒れを解消する浸透力・保湿力

出産後の疲れ切った母体の全回復には、一般的に産後6〜8週間かかると言われています。

この回復時のホルモンバランスの変化、育児によるストレスなど様々な要因によって肌のトラブルが表面化。

個人差はあるかと思いますが、主な症状として肌が乾燥しやすくなったり、シミや湿疹などが現れたりします。

この根本的な原因を「潤いが保持できない状態の肌」と特定し、この問題を解決するために“砂糖”を原材料に厳選したのが『みんなの肌潤糖』です。

自然に肌に溶け込む力(浸透力)、そして潤いを取り込んで外に逃がさない力(吸収・保湿力)を全て“砂糖”という素材が実現させました。

当然、市販の砂糖とは異なり、肌潤糖の“砂糖”は自然と肌に働きかけるよう一粒一粒を特殊微粒子加工し、植物性オイルで包んでいます。

肌へ十分な潤いを届けて保持、バリア機能を向上させるので、産後ママの肌トラブルの解消も期待が出来るのです。


▲「健康な皮膚」は角質層が潤って、バリア機能も果たす(画像引用元:みんなの肌潤糖 公式ページより)

2.沐浴で使用して赤ちゃんの肌を守る

『みんなの肌潤糖』は、赤ちゃんの沐浴(もくよく・髪や体を洗うこと)でも使用することが出来ます。

生後1ヶ月くらいの赤ちゃんは、皮脂(ひし)量が多いのですが、2ヶ月以降から急激に減ると言われています。

ちなみに皮脂とは、皮膚の内側にある液体成分のことで、肌にうるおいや柔軟性を与えたり、肌荒れを予防する役割があります。

また赤ちゃんの肌は、大人と比較すると肌のバリア機能は薄くて弱いので、様々な肌トラブルを引き起こしやすい状態です。

『みんなの肌潤糖』は全て天然の素材を採用しているため、赤ちゃんにも安心して使用できます。

そして肌潤糖の特性上、赤ちゃんを入浴させるときに使用すると効果が最大化できます。


▲画像引用元:みんなの肌潤糖 公式ページより

みんなの肌潤糖を実際に使ったママたちの声

楽天市場が提供する「みんなのレビュー」に『みんなの肌潤糖』を購入して使用した方々のコメントがありました。

ここでは特に妊娠中・産後に使用したママたちのレビューコメントだけを集めてご紹介していきます。

※引用:楽天市場みんなのレビュー・口コミ「保湿ケア化粧品‐『みんなの肌潤糖』」

1.産後のアトピーが少しやわらいだ

sakura12133さんは、出産後に持病だったアトピー性皮膚炎がひどくなってしまいました。

ただ育児しながらの医者の処方する大量の薬を使うのは気が引けるとのことで『みんなの肌潤糖』を購入したようです。

今のところ良い感じです。

最初、お試しサイズを購入したけど全身使うせいか、すぐなくなったので今回は三個セットにしてみました。

だいぶ、肌はしっとりしたような気がします。なので、とりあえず3ヶ月は使ってみようと思います

sakura12133さん(30代 女性)

特に母乳育児のママは、赤ちゃんへの影響も考えてなるべく医薬品は使いたくありません。

でも『みんなの肌潤糖』は素材が天然の物なのでママも安心ですね。

2.三ヵ月程で濃い黒ずみが薄くなった

また、次にご紹介するママは妊娠中に元々軽くあったアトピーが激しく発症。

出産後はさらに乾燥肌が続いて、体中いたるところが痒くて黒ずんでしまいました。

そして顔にはどんな化粧品を塗っても効果がなく、皮がポロポロむけてしまったようです。

こちらの商品(『みんなの肌潤糖』のこと)は母に勧められて試しました。

肌に使うものの品質に敏感になっていましたが、素材がみんな天然のものなので安心して使いました。

~以下、実感した効果~

  • 薄い黒ずみ → 3日できれいさっぱり
  • 濃い黒ずみ → 3ヵ月くらいで薄くなった
  • 酷く汚い黒ずみ → 3ヵ月くらいで「あんまり気にならない」レベルに。
  • 顔 → 2ヵ月ほどで乾燥が改善、化粧ノリはかなり改善。

長く使うほど効果があるのかなあ…と思います。

購入者さん(年齢不詳・女性)

商品自体は満足しているようです。ただし、半月くらいで使い切るため値段が高いことがネックであることも触れています。

3.産後の頭皮のピリピリ感や赤みが引いた

frangipani1101さんの場合、産後に頭皮がピリピリしたり、うっすら赤くなり、抜け毛が気になったことを告白しています。

無添加のシャンプーなど色々と試しても、あまり改善されなかったようです。

ところが『みんなの肌潤糖』を使用したところ、頭皮のピリピリ感や赤みが引いたと語っています。

こちら(『みんなの肌潤糖』)をスプーン1杯強取り、直接頭皮に刷り込み、頭皮をマッサージ。

顔や耳にも刷り込み、手に残ったものは肘やすねに刷り込んで入浴。身体を温めてから洗髪してみました。

1日目から頭皮のピリピリ感が薄れ、3日目には赤みが引いてきています。
思ってもみなかった効果に嬉しい驚きです^^

frangipani1101さん(30代 女性)

「お湯を使ってペースト状にする」という実際の使用方法と少し違った使い方ですが、それでも改善されたのは良いですね。

ママたちのその他のコメント

その他にも妊娠中の肌荒れが改善された、妊娠中のニキビが引いてきたなどのコメントがありました。

リピです。2度目の購入です。

妊娠中に荒れた肌がしっとりスベスベになりました。使えば使うほどしっとりするのを実感しています。

この商品に出会えて本当に良かったです。

boro0610さん(30代 女性)

妊娠を機にアゴにおびただしいニキビができて、こちらのお試し品を使い始めました。

その結果、マシになってきたと実感したため本商品を購入。

(本商品が)届くまでしばらく使ってなかったら、またアゴにニキビができ始めたので間違いなくこれだと思いました。

豆6474さん(20代 女性)

みんなの肌潤糖の欠点

この保湿ケアアイテムを色々と調べて様々なことがわかってきました。中でも欠点として挙げるなら次の2点です。

  • 全ての人に効果があるわけではない
  • とても使いにくい

まず肌潤糖が、全ての人に効果がある訳ではないこと。

特に先に紹介した楽天市場みんなのレビュー・口コミを拝見していると「アトピー肌だが全然効かなかった」「よけいかゆくなった」といった意見が一部ありました。

そこで当サイトの提案としては、いきなり本商品を購入したり定期購入するのではなく、お試し品で少量から使用してみることをお勧めします。

万が一、自分の肌に合わなかった時の保証として良いと思います。

次に『みんなの肌潤糖』は「使いにくい!」という意見もチラホラ見かけました。

使い方は「肌潤糖は付属のスプーンですくい、水でペースト状にして肌になじませる」というものですが、一方で「保管時に水を使うと溶けて固まるのでNGです」とも記載があるようです。

つまり、お風呂場で体全身に塗りたいときに、商品を袋ごと持ち込めないのです。

そのため簡単にフタでしめられる容器があると便利に使うことが出来ます。

ちなみに下記写真のように、容器は350円で別途売っているようです。

でも100円ショップで間に合わせたいですね(ただし、2回目以降の定期購入者にこの容器をプレゼントしているようです)。


▲画像引用元:みんなの肌潤糖 公式ページより

みんなの肌潤糖の実績と運営会社について

『みんなの肌潤糖』はモンドセレクション(消費者製品の品質を審査するベルギーにある民間団体)で4年連続(2013〜2016年)に最高金賞を受賞しています。

また過去には全国の売上げで日本一に輝いたことがあります(2013年2月時点、日本能率協会総合研究所調べ)。

さらに『みんなの肌潤糖』を販売する「株式会社 北の達人コーポレーション」は北海道に拠点をかまえ、2002創設から15年以上の実績があります。

また2015年11月には東京証券取引所で一部上場を果たしています。