有名人ママのおしゃれコーディネート写真100選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今時の有名人ママたちが、公ではもちろんプライベートでもすごくお洒落でめちゃめちゃ可愛いことをご存じでしたか?

ここでは次の素敵な方々のインスタグラムの写真を中心にご紹介していきます。

  1. 長谷川 潤(ファッションモデル)
  2. 木下 優樹菜(タレント)
  3. 優木 まおみ(マルチタレント)
  4. スザンヌ(タレント)
  5. 安 めぐみ(タレント)
  6. 神山 まりあ(ファッションモデル)
  7. 滝沢 眞規子(主婦モデル)
  8. 梨花(ファッションモデル)
  9. 田丸 麻紀(ファッションモデル)
  10. 鈴木 紗理奈(バラエティタレント)
  11. hitomi(シンガーソングライター)
  12. 滝川 その美(ファッションモデル)

著名なママさんとその写真を選ぶだけで丸2日、この記事作成に丸2日かけました。

1人の人間の合計丸4日分を費やした、充実した内容に収まっているかと思います。

もちろんお洒落なママたちを見て欲しいのですが、中には絶妙な陽射し加減で撮影された、見ていて癒やされるホッコリ写真もあります。

ご覧いただいて女性にとってコーディネートの参考に、男性にとって目の保養になれば幸いです(笑)

[スポンサーリンク]
 
 

< ü n i f o r m >

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1986年6月5日(30歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国ニューハンプシャー州
  • 職業:ファッションモデル、タレント

長谷川 潤さんは2児のママです。
2012年12月に第一子(女の子)、2014年9月に第二子(男の子)を出産しています。

長谷川さんの父がアメリカ人。母が日本人のハーフでアメリカ合衆国ニューハンプシャー州で産まれた後、2歳でハワイ州ハワイ島ヒロへお引っ越し。

ずっとハワイに住んでいましたが15歳(2001年)の時、日本に拠点を移してモデル業を始めました。

最初は鳴かず飛ばずで売れなかったようですが、2002年の時にチャンスが訪れます。雑誌『ViVi』のレギュラーモデルです。

これから2010年まで8年間にわたり同紙のモデルとして活躍し、その間にテレビでの露出も徐々に増えていきます。

特に有名なのは日本テレビ系『アナザースカイ』に司会役(2010年10月〜2012年9月)ではないでしょうか。

 

@toryburch for 25ans ☺️

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

 

This coat is perfection😍👌🏼 @jillstuart.jp #GingerMagazine

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

 

HONEY.

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

 

Outfit of the day:今日の私服✌️

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

 

@toryburch for 25ans magazine.

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

 

Oh ya know, just getting over the STOMACH FLU!! インフルの治りかけ。疲れるね、本当に

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

 

💙

Jun Hasegawaさん(@liveglenwood)が投稿した写真 –

 

ピアスハンターに狙われてる〰〰〰 #収録

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1987年12月4日(29歳)
  • 出身地:東京都
  • 職業:タレント、ファッションモデル、ブランドプロデューサー
  • 愛称:ユッキーナ、ゆきなちゃん

木下 優樹菜さんは2児のママです。
2012年8月に第1子女児、2015年11月に第2子女児を出産。

夫はお笑いタレント“フジモン”で親しまれている、FUJIWARAの藤本 敏史(ふじもと としふみ)さんですね。

優樹菜さんは1987年、東京都葛飾区で3人姉妹の末っ子として生まれました。

10代の頃、安室奈美恵さんにあこがれてオーディションに挑戦。

2001年、14歳の時に「モーニング娘。第5期オーディション」の最終選考の9人に残るも落選しました。

その後2006年(19歳)、渋谷でスカウトされて芸能事務所に所属。

2007年には三愛水着イメージガールに抜擢され、またこの頃に島田紳助さんが司会を務めていたバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』に出演し、一気に知名度を上げていきます。

2008年からファッション雑誌『PINKY』(2009年12月廃刊)、2010年からファッション雑誌『ViVi』の専属モデルも務めました(現在は卒業)。

2012年にはウィメンズブランド『Avan Lily(アヴァン リリィ)』のプロデュースに携わります。

このブランドのテーマを簡単に言うと “頑張りすぎない” だとか。ヴィンテージ感を取り入れながら、サクっとゆるっと決め過ぎない。ざっくりした感じのようです。

 

このスカートの色がすごく好き♥︎ この秋はピンクとかキャメル,この色が 気になる

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)が投稿した写真 –

 

29歳の優樹菜でぇぇぇえす💟💟💟

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)が投稿した写真 –

 

これから収録行ってきます▷▶︎▷ #モニタリング

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)が投稿した写真 –

 

鎌倉の方いくときにゃ 必ず立ち寄る此処。 まかちんもポトフを♡

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)が投稿した写真 –

 

長女大きくなったなぁ〜 #フジモン家の夏休み2016

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)が投稿した写真 –

 

12月3▶︎4日

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1980年3月2日(36歳)
  • 出身地:佐賀県佐賀市
  • 職業:マルチタレント
  • 愛称:まおみん

優木 まおみさんは1児のママです。
2014年4月に第1子女児を出産。第2子女児を2017年1月後半に出産予定。

夫は青山のヘアサロンで店長を勤めるカリスマ美容師の志賀 功祥(しが のりよし)さん。

まおみさんの父は日本と中国のハーフ、母はロシアと中国のハーフ。つまり、まおみさんはクウォーターですね。

ご両親は佐賀で『光楽園』という中華料理を営んでいます。

高校は地元の佐賀県立致遠館高等学校に通い、大学は東京学芸大学に進学。

大学在学中は約2年間、地方で路上ライブを行っていたとか。また大学1年生の頃にハワイ大学に短期留学もしています。

芸能界デビューへのきっかけは2002年(22歳)、白子のりのCMオーディションに合格したことでした。

それまでにフジテレビアナウンサーの入社試験に不合格となったり、モーニング娘。のオーディションに落選したりと挑戦し続けての嬉しい合格でした。

現在は元TBSアナウンサーの生島ヒロシさんが創設したプロダクション『生島企画室』に所属し、キャスターやレポーター、女優、歌手、ラジオパーソナリティ、CM出演、グラビア写真まで幅広く活躍の場を広げています。

テレビ番組ではよく『スクール革命!』の生徒役で見かけますね。

過去には『ヒルナンデス!』『太田光の私が総理大臣になったら』『平成教育委員会』シリーズのレギュラーを務めていたようです。

 

エプロンは、HAKUIというとこの。 撮影中に出会って一目惚れ。

優木まおみさん(@yukimaomi)が投稿した写真 –

 

今年の夏用の部屋着。 ジェラートピケで購入。

優木まおみさん(@yukimaomi)が投稿した写真 –

 

手作りビーサン作っちゃった^_^

優木まおみさん(@yukimaomi)が投稿した写真 –

 

なりきりアンパンマンと。

優木まおみさん(@yukimaomi)が投稿した写真 –

 

楽しみだなぁ〜〜。

優木まおみさん(@yukimaomi)が投稿した写真 –

  • 生年月日: 1986年10月28日(30歳)
  • 出身地:熊本県
  • 職業:タレント、女優、歌手
  • 本名:山本 紗衣(やまもと さえ)

スザンヌさんは1児のママです。2014年1月、第1子となる男児を出産。

夫は元プロ野球選手(投手)の斉藤 和巳(さいとう かずみ)さんですが、残念ながら2015年3月に離婚しています。

スザンヌさんは1986年、熊本県熊本市生まれの2人姉妹の長女。

2002年、芸能コースのある福岡の第一経済大学付属高等学校へ進学するも中退。その後に芸能界デビューを果たします。

2006年、20歳の時に芸能事務所ケイダッシュステージに移籍すべく上京。

2007年5月、初めて出演したバラエティクイズ番組 『クイズ!ヘキサゴンII』で視聴者を楽しませる珍回答の連発で、ほぼレギュラー解答者へ。

2015年の離婚後はバラエティ番組に復帰したり、ヨガのインストラクターとして講習を行ったりと精力的に活動します。

さらに2016年1月には念願だった『CAFE BAR 8%』を地元である熊本でオープン(同年7月に閉店)。

彼女の一番の素敵なところはその笑顔。これからも前向きに大切な子供と明るい未来を築くことでしょう。

 

今日の#ootd ヒョウ柄×ボーダーニット すき #wear更新 #ブーツのチャック #あけっぱなし #気付けばいつも

スザンヌさん(@suzanneeee1028)が投稿した写真 –

 

昨日のし ふ く #ootd

スザンヌさん(@suzanneeee1028)が投稿した写真 –

 

お店の外で 買ったポキを食べたよ #オノシーフード #hawaii

スザンヌさん(@suzanneeee1028)が投稿した写真 –

 

朝からぴったんこカンカンのロケしてます〜 良い天気っ☀️ #ロケ #良い天気

安めぐみさん(@yasu_megumi_official)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1981年12月22日(34歳)
  • 出身地:東京都府中市
  • 職業:タレント、女優
  • 愛称:めぇ、めめたん、やす、めぐのやす

安 めぐみさんは1児のママです。
2015年3月17日に、第一子となる女児を出産しました。

夫は“アズマックス”で親しまれているお笑いタレントの東 貴博(あずま たかひろ)さん。

めぐみさんは1999年、18歳の時に漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』が主催する「YJ全国女子高生制服コレクション」で準グランプリを受賞。

2002年、21歳の時に毎週土曜日に放送される情報バラエティ番組『王様のブランチ』でグルメリポーターとして出演し、ここから知名度を上げていきます。

そして数々のバラエティ番組への出演、テレビCM、映画・ドラマへの進出、声優など活躍の場を広げていきます。

またプライベートでは温泉ソムリエ、アロマテラピー検定1級の資格を保有するなど多彩な面を持っています。

 

今日お仕事で着た衣装。 ざっくりニット、大好きです(*´꒳`*) トップス mimi&roger スカート stola.

安めぐみさん(@yasu_megumi_official)が投稿した写真 –

 

先日のさんま御殿。 仁義なき三多摩戦争、 楽しかった(・ω・)ノ シャツ LOUNIE スカート mimi&roger

安めぐみさん(@yasu_megumi_official)が投稿した写真 –

 

最近のお仕事衣装。 #Stola.

安めぐみさん(@yasu_megumi_official)が投稿した写真 –

 

Instagram始めてみました♪ #安めぐみ

安めぐみさん(@yasu_megumi_official)が投稿した写真 –

 

ソファに頭を乗せる娘。 真似をしてみましたが、なんか違いました笑

安めぐみさん(@yasu_megumi_official)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1987年2月17日(29歳)
  • 出身地:東京都渋谷区
  • 職業:ファッションモデル、イメージコンサルタント

神山 まりあさんは1児のママです。2016年7月に第1子男児を出産。

夫は作曲家、音楽プロデューサーとして活躍している小堀ケネスさん。AIさんやクリスハートさんをプロデュースした実績を持つとか。

富士見丘中学校・高等学校を卒業した後、成蹊大学文学部へ進学。

大学在学3年生の時、「自分がどこまで挑戦できるか試してみたい」と休学してハワイへ移住。

当時は早朝にサーフィン、それ以外の時間はアパレルショップでアルバイトをしながら生活を送っていたようです 

帰国後の2010年、23歳の時にミス・ユニバースのファンである妹さんの勧めでミス・ユニバース・ジャパンに挑戦。 

翌年2011年6月、まりあさんは見事ミス・ユニバース・ジャパンで優勝を飾ります。

日本代表としてミス・ユニバース世界大会に出場する権利を得ました。

そして同年9月、ブラジル・サンパウロで行われた世界大会に出場し、残念ながら上位16人に残れず入賞は叶いませんでした。

2013年、日本マナー・プロトコール協会認定講師養成講座を終了して、企業や学校・個人向けにセミナー講師を務めました。

現在はイメージコンサルタント(イメージとは、主にファッション、色彩、コミュニケーションを指す)の資格を取得して、イメージコンサルティングを行って活躍しています。

 

ディーンとケンちゃんと明日はランニングにでます〜☻Deanもランニング用のバギーをゲット! ケンはランニング練習してたけど私はお散歩感覚でw ジーンズはハイウエストスキニーでヘビロテ。セーター短め。←走る気なし Went for a light jog with Little Dean to prep for tomorrow’s Hinomaru Charity run! I think we are ready! If anyone is up for it please come and join us tomorrow! Registration begins at 8:30 in front of the Sakuradamon Clock near the Imperial Palace and the run begins at 10:30. For more information the website is www.hinomarurun.jp Hope to see you all there!! 明日8:30から桜田門時計台前で受付が始まり10:30からランがスタート! ホームページはwww.hinomarurun.jp ぜひみんなで一緒に走りましょう! #notdrunk #littledean #happy #fun #tokyo #hinomaru #paralympics #airbuggy #ディーン君 #パンパース #鬼ママ #パパ #家族で #日の丸チャリティーラン #明日もがんばろ #family #love #happy #levis #ronharman @hinomarurun

Maria Kamiyamaさん(@mariakamiyama)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1978年7月17日(38歳)
  • 出身地:東京都葛飾区
  • 職業:主婦モデル、ファッションモデル
  • 愛称:タキマキ

滝沢 眞規子さんは、3児のママです。

夫はファッションブランド『NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)』の代表取締役兼デザイナーの滝沢 伸介(たきざわ しんすけ)さん。

滝沢 眞規子さんが大学生の時、アルバイトとして働いていたカフェに今の夫である伸介さんが訪れたのが馴れ初めだったとか。

伸介さんの一目惚れだったようです。

2001年、眞規子さんは大学4年生の時に結婚(2人の年は11歳差)。その後は専業主婦として育児に専念します。

2009年、眞規子さんが31歳の時に家族とのショッピング中にスカウトされ、30代の主婦向けファッション情報誌『VERY』の読者モデルに抜擢。

2010年から『VERY』専属モデルとなりました。

そして2016年10月号からは長年『VERY』の表紙を飾ってきた井川 遥さんから引き継ぎ、眞規子さんが表紙モデルへ。

また眞規子さんの住む自宅がすごい豪邸であることも話題を集めています。

場所は渋谷区富ヶ谷にあり、地上3階、地下2階建ての大豪邸だとか。

書籍『日曜日の風景 何でもない週末の、何でもない一日』の中で眞規子さん家族のお宅を拝見できるようです。

 

お祭り✨

滝沢眞規子さん(@makikotakizawa)が投稿した写真 –

 

お祭り 凄い人混みだけど楽しいな

滝沢眞規子さん(@makikotakizawa)が投稿した写真 –

 

子どもたちの希望でプールにきました 楽しいね

滝沢眞規子さん(@makikotakizawa)が投稿した写真 –

 

遊びにきましたお天気はイマイチでも楽しい❤️

滝沢眞規子さん(@makikotakizawa)が投稿した写真 –

 

今月もあと半月ですね…なぜだか焦る…焦ってもやることは変わらないけど さて、行ってきます〜

滝沢眞規子さん(@makikotakizawa)が投稿した写真 –

 

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真

  • 生年月日:1973年5月21日(43歳)
  • 出身地:東京都墨田区
  • 職業:ファッションモデル、ファッションプロデューサー、タレント
  • 本名:根中 千恵子(旧姓)

梨花さんは1児のママです。
2011年11月に第1子男児を出産。現在はハワイに子供と移住し、育児をしながら仕事をしています。

夫は建築関係の会社に勤める3歳年下の一般男性だそうです。

父方の祖母がフランス人のため、日本人離れした顔立ちが印象的な梨花さん。

20代からファッション雑誌『JJ』や『CanCam』にモデルとして登場し、表紙を飾ったこともあります。

さらに2000年、20代後半の女性をターゲットに展開するファッション雑誌『sweet』のモデルを2014年の卒業まで15年も務めるほど、若者に絶大な人気を誇っていました。

1994年、バラエティ番組『夜も一生けんめい。』の司会者アシスタントからタレント活動を開始。

『笑っていいとも!』のレギュラー、『ロンドンハーツ』『マジカル頭脳パワー!!』などに出演し、バラエティ番組に欠かせない存在でした。

しかし2008年頃から、再び本格的にモデル活動を始めるため、バラエティ番組への出演を自ら減らしていきます。

その後はカリスマモデル、ママモデルとして人気を博し、今に至ります。 

2012年、自らプロデュースした大人の女性に向けたライフ・スタイルショップ『Maison de Reefur(メゾン ド リーファー)』を代官山にオープン。

2015年には、クリエイティブ・ディレクターとしてオリジナルブランド『LI HUÀ(リーファー)』を立ち上げ、精力的に活動しています。

 

ある日の大切な日❤️ ポーズは息子の指示

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真 –

 

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真

 

おまたすみません Hawaiiは日曜日❣ ゆっくり起きてお外でブランチなんて最高ねっ

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真 –

 

これからお出掛け嬉しいな❤️ Hawaii on Sunday

梨花さん(@rinchan521)が投稿した写真 –

 

今日はラジオ☺︎☺︎☺︎

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1978年9月4日(38歳)
  • 出身地:大阪府和泉市
  • 職業:ファッションモデル、女優、タレント

田丸 麻紀さんは1児のママです。2014年に第1子となる男児を出産。

夫に関しては公表されていませんが、噂では有名な政治家の息子、凄腕の経営者などなど。

 麻紀さんは15歳の時、10代少女向けファッション誌『mc Sister(エムシー・シスター)』の専属モデルとしてデビュー(2002年2月号にて休刊)。

この頃に出会ったモデル仲間とは今でも交流が続いているようです。 

2003年、25歳の頃にはNHK連続ドラマ『帰ってきたロッカーのハナコさん』で新人OL・長野かける役で女優デビューを果たしました。

ファッションモデルから女優としてテレビドラマや映画に出演し、またバラエティー番組では司会者を務めたり、ラジオパーソナリティーからCM出演と活躍の場を広げていきます。

2014年の出産後以降、テレビ番組の仕事は控えてモデル業が中心となり、多くの主婦からママモデルとして支持を得ています。

 

今日wardrobe #outfit #私服#ビビット#TBS

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

今日wardrobe #T.#ESCADA#ギャルリーヴィー

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

今日は#Chloé コートで #Maki’swardrobe

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

今日は息子と夏祭りに参加☺︎ たのしみ#makiswardrobe #私服 #outfit

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

今日wardrobe

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

今日wardrobe #UNIQLO#ナノユニバース#upperhights#ペリーコ

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

Maki’s wardrobe #MICHAELKORS#DUVETICA#ugg

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

今日wardrobe #outfit

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

おやすみなさい❤︎また明日

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

息子と新幹線☺︎

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

海に❤︎

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 –

 

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真

 

夜更かししてしもた もうこんな時間 ほろ酔い おやすみなさーい

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1977年7月13日(39歳)
  • 出身地:大阪府摂津市
  • 職業:バラエティタレント、レゲエアーティスト
  • 別名義:MUNEHIRO
  • 本名:本名:宗廣 華奈子(むねひろ かなこ)

鈴木 紗理奈さんは1児のママです。2010年に第1子となる男児を出産。

夫はレゲエバンド『INFINITY16(インフィニティ・シックスティーン)』のボーカルTELA-C(テラシー)さん(2013年、離婚)。

1992年(15歳)、第6回全日本国民的美少女コンテストにおいて演技部門賞を受賞(この時の審査員特別賞には米倉涼子さん)。

翌年の1993年には『美SHOW女』というグループのメンバーとなり、グラビアで活躍したり、学園祭などでは歌手としても人気を集めていきました。

これ以降はテレビのバラエティ番組やドラマ、映画、CMなどに出演し、活躍の場をどんどん広げていきます。 

紗理奈さんがシュッ円ルう一番有名なテレビ番組は『めちゃ²イケてるッ!』ではないでしょうか。

2010年2月に出産して、同年5月の放送で『めちゃ²イケてるッ!』のレギュラーメンバーにすぐ復帰しました。

また一方で、2003年には MUNEHIRO(ムネヒロ)名義でレゲエアーティストとして活動を開始。

2007年には MUNEHIRO が「Far Eastern Tribe Records」よりメジャーデビューを果たします。

“笑い”と“アーティスト”の才能を兼ね備えた、マルチで素敵なママタレントですね。

 

素敵な1年にしたいわーー #Repost @hamadamasaru with @repostapp ・・・ 『来年40歳やねんで〜。』 @munehirovoice

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)が投稿した写真 –

 

このtommyのブラウス get #tommyhilfiger

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)が投稿した写真 –

 

lagunamoonのこのベルトとスカーフ めっちゃ使える◎ #lagunamoon

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)が投稿した写真 –

 

うー、今日も寒かった。 コートの季節がやっときた。 今日はTONAL @tonal_official のコート。 #tonal

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)が投稿した写真 –

 

今日もセクシーなカヨコオオクボ

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)が投稿した写真 –

 

Kiss Kiss Kiss 何万回しても 伝えきれないくらい 愛してる

SARINA_MUNEHIROさん(@munehirovoice)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1976年1月26日(40歳)
  • 出身地:栃木県
  • 職業:シンガーソングライター、モデル、女優
  • 本名:古谷 仁美(ふるや ひとみ)

hitomiさんは、3児のママです。

2008年6月に俳優である羽田昌義さんと入籍・再婚し、同年12月に第1子女児を出産(2011年12月に離婚)。

その後、2014年5月に会社経営者と3度目の結婚をし、同年11月に第2子男児、2016年10月に第3子となる男児を出産。

hitomiさんは1976年に栃木県で誕生し、神奈川県川崎市で育ちました。

中学生の頃から数々のオーディションに挑戦し、中学3年生の頃(1990年)に出場した「第15回ホリプロ・タレントスカウトキャラバン」では、決勝まで残った実績を持っています。

1993年、17歳の頃にサーファー・ファッション情報誌『Fine』のモデルになり、ファッションブランド『ヒロミチナカノ』のショーにも出演。

翌年1994年、小室哲哉さんがプロデュースしたシングル「Let’s Play Winter」でCDデビュー。

その後、徐々にオリコンチャートにも入るようになり、1996年には2ndアルバム『by myself』でオリコンチャート1位を初獲得。約80万枚を売り上げました。

2004年、28歳の時に1年半の休業を経てアーティスト活動を再開。

女優としても活躍し、2002年にはドラマ『私立探偵濱マイク』でゲスト出演。2007年には、映画『悪夢探偵』で長編映画に初めて主演を務めました。

2009年には、当時発売したアルバム『LOVE LIFE 2』と同タイトルのマタニティ・ヘアヌード写真集を発売して話題となりました。

hitomiさんが多くの女性から支持を集める理由の1つに、常に均整の取れたプロポーションを保っていることが挙げられます。

趣味のウォーキング、定期的に通うジムでは腹筋を中心に鍛えるトレーニングを習慣とし、デビュー当初から体重(約47kg)をキープし続け、妊娠中もほとんど変わっていないとか。

 

久しぶりにエイベックスに行ったら、いろんな人に会いました〜♪#エイベックス

hitomiさん(@hitomi_official)が投稿した写真 –

 

おはようございます♪5か月のお腹〜#妊娠5か月

hitomiさん(@hitomi_official)が投稿した写真 –

 

臨月です、パンパンです、、、3人目が一番体重増えた…産後、大丈夫かな。。。#臨月 #臨月妊婦

hitomiさん(@hitomi_official)が投稿した写真 –

 

臨月ですが…まだ産まれる気配はありません。これはまた、予定日過ぎるかな?#臨月

hitomiさん(@hitomi_official)が投稿した写真 –

 

テントで妊婦は一休み☆#妊娠8カ月

hitomiさん(@hitomi_official)が投稿した写真 –

 

#LOVE baby♥︎

hitomiさん(@hitomi_official)が投稿した写真 –

 

おはよー本日はロケ。肌寒い、、

Sonomi Chanさん(@sonomi_takigawa_official)が投稿した写真 –

  • 生年月日:1977年1月5日(39歳)
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 職業:ファッションモデル
  • 旧芸名:SONOMI(ソノミ)

滝川 その美さんは1児のママです。

2013年に第1子となる男児を出産。2016年11月には第2子の妊娠を発表しました。

夫は一般人の男性で、その美さんにとっては2度目の結婚相手。

その美さんは子供の頃、高い身長にコンプレックスを抱き、悩む日々を過ごしていたとか。

しかし高校に進学した頃から、この悩みを払拭して武器にするかごとく、モデルキャリアを開始。

「SONOMI」名義でファッション誌『JJ』を経て、他には『美人百花』、『BAILA』などの人気女性誌でモデルとして活躍しました。

2015年には長年お世話になった「SONOMI」から「滝川その美」に改名。

 

白ブレ #madisonblue

Sonomi Chanさん(@sonomi_takigawa_official)が投稿した写真 –

 

ネイルチェンジ

Sonomi Chanさん(@sonomi_takigawa_official)が投稿した写真 –

 

11月ラスト 寒かったな。

Sonomi Chanさん(@sonomi_takigawa_official)が投稿した写真 –

 

今日も快晴でした#熱海ロープウェイ#多分日本一短いロープウェイ

Sonomi Chanさん(@sonomi_takigawa_official)が投稿した写真 –

 

jump#最近ジャンプしたがる息子#なかなか上手に跳んでます

Sonomi Chanさん(@sonomi_takigawa_official)が投稿した写真 –

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

[人気記事の紹介]
はじめてのマタニティパジャマの選び方

そもそもマタニティパジャマって必要なのでしょうか?


ここでは、マタニティパジャマに関する次のような素朴な疑問に分かりやすく解説しています。



  • マタニティパジャマは必要か?

  • マタニティパジャマの選び方

  • 病院にパジャマを持参する方へ


この他にも「大人可愛いマタニティパジャマ」「寒い季節のマタニティパジャマ」などご紹介していきます。


ママ仕様のパジャマ選びに興味のある方は、こちらからお読みください。





SNSでもご購読できます。